変形性膝関節症

大手口コミサイトで地域ナンバー1選ばれています

【整体部門・整骨院接骨院部門・はりきゅう部門】3つの部門で1位を獲得しております。

「膝痛解消!神の手もつ13人」に掲載されています

多くの人々が悩まされている膝の痛み。

痛いだけではなく、QOL(生活の質)も確実に低下させます。

しかも、その膝痛、ベテランの整形外科医でさえ「完治は難しい」とか「加齢」を理由にサジを投げているのが現状です…

ですが、私は違います!

独自の技術と圧倒的な情熱で、膝の痛みを解消すべく挑戦し、結果を出し続けています。

そんな私が、本書でご紹介している13人の施術家の一人として紹介されています。

様々な雑誌にも掲載されています

  • 階段の昇り降りがつらい
  • 病院で水を抜いてもらっても3日も持たず、元に戻ってしまう。
  • 痛いので深くしゃがみこめない
  • 膝が痛くて正座ができない
  • 動かすと、膝裏や膝の内側のあたりに痛みがある

 

ホント、つらいですよね。

でも、もう大丈夫ですよ。

アナタと同じ悩みを持った人がたくさん来院されて、当院の施術で改善されてます。

ぜひ、来院してください!

それから、よろしければ当院の施術を受けて悩みが改善された喜びの声をご覧ください。

 

 

整形外科での治療では変化がなかった変形性膝関節症の痛みが、わずか数回の施術でラクになり助かりました。

お客様写真
アンケート用紙

「どのような悩みで来院されましたか」

歩行時や立ち上がりの時の膝の痛み

「来院時どのような期待や不安がありましたか?」

どのような施術をするのか不安でした。

「実際に来院されてどうでしたか?」

やっただけ効果はあると思います。

「施術前と施術後を比べてどうでしたか?」

階段の上り下りが楽になりました。

「他院と比べてどこが良かったですか?」

整形外科では、湿布薬だけだったので変化はなかったのに数回の施術で楽になりました。

「スタッフの説明は解りやすかったでしょうか?

詳しい説明がありました。

「その他、何か一言あればお願いします」

遠くから通うので施術の時間がもう少し長ければ良いと思います。

松戸市在住 主婦 女性 68歳 榎本 よし子様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

自分のカラダを良くするのは、妻の介護のためです。継続していきます!!

お客様写真
アンケート用紙

「どのような悩みで来院されましたか」

肩と腰、足の関節の痛み、妻の介護のためまず自分のカラダをよくする。

「来院時どのような期待や不安がありましたか?」

どんな治療なのか痛くはないのか等の不安があった。

「実際に来院されてどうだしたか?」

理にかなっていて、納得出来る治療だった。

「施術前と施術後を比べてどうでしたか?」

階段の昇り降りに不安を感じていたが、1ヶ月もするとよくなった。

「他院と比べてどこが良かったですか?」

「スタッフの説明は解りやすかったでしょうか?

説明はよく理解できた。

「その他、何か一言あればお願いします」

私のような高齢者の治療は、時間を掛けて続けてい行くことが大切、辛抱強くあきらめないで治すこと。

台東区 無職 80代 男性 吉田 蒼生雄様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

整形外科で5回もヒアルロン酸の注射をしたが変わらなかった右膝の痛み…その痛みが無くなり普通に歩行ができるようになって感謝しています!

お客様写真
アンケート用紙

「どのようなお悩みで来院されましたか?」

2月18日に椅子に右足で乗った時、右膝をひねってからずっと痛い。整形外科で5回ヒアルロン酸射っても良くならなくて、腫れて膝の上は固くなっていいて歩くのもつらかった。

「来院時どのような期待や不安がありましたか?」

痛みがなく普通の様に歩きたいと思ってます。神の手とはどんな物かと思っていました。

「実際に来院されてどうでしたか?」

自分でもバランスが悪いだろうと思っていたけど、実際に写真を撮ってみて、自分の体のバランスや冷え症である事がよくわかった。

「施術前と施術後を比べてどうでしたか?」

固くなっていた膝上が楽になり歩くのがスムーズになってうれしい。

「他院と比べてどこが良かったですか?」

他では低周波をした事はあるけど、ここの高周波はすごいと思います。他院ではこんなに筋力強化はできないと思います。

「スタッフの説明は解りやすかったでしょうか?」

説明はとてもよく解りました。

「その他、何か一言あればお願いします」

台東区 主婦 50代 女性 M&K様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

いかがですか?

きっとアナタの症状もこの方たちと同じように改善に向かいますよ。

そのためにも、まずアナタが正しく「変形性膝関節症」を理解しておく必要があります。

そもそも変形性膝関節症とはどういう症状なの?

「膝の内側や裏側」が痛い

変形性膝関節症とは、膝の関節の変形で関節の隙が狭くなったり、膝の内側にトゲのような変形が起こることです。

一般的に、年れを重ねるごとに発症する割合が高くなり、男女差では女性の方が多いと言われています。

 

変形性膝関節症の症状は?

  • 歩くときに痛みを感じる
  • 階段の昇り降りに痛みがある
  • 立ち上がる際に痛みが出る
  • 深く膝が曲がらない
  • 正座ができない
  • 膝に水が溜まる
  • こわばっていて動かしづらい

 

一般的な膝の痛みを引き起こす原因は?

  • ホルモンバランスの変化による骨粗鬆症
  • 年齢とともに筋力が低下している
  • 肥満による体重増加
  • 膝に負担をかけてしまう運動や仕事
  • リウマチや感染症
  • 膝周りのケガ

 

病院やよくある整骨院での一般的な処置や施術はどういうものか?

「膝の痛み」に特化した処置や施術

病院では

  • 運動量の制限や安静
  • 膝に電気をかける
  • 湿布や痛み止めの処方
  • 膝への注射

 

整骨院では

  • 膝に電気をかける
  • 膝の周りの筋肉のマッサージやストレッチ
  • 膝へのテーピング
  • 膝の周りの筋肉へのトレーニング指導

などが一般的です。

 

ですが、これらの処置ではなかなか改善しないのが実情です。

では、どうしてアナタの「変形性膝関節症」の痛みは改善しないのでしょうか?

一般的な処置や施術で改善される人もいますが、お腹が冷えている人は良くなりません

お腹が冷えていると根本的な原因の改善につながらない

症状が軽く、原因が痛んでいる関節のみであれば、必ず「痛み止めや湿布」「筋肉をもみほぐす」といった処置や施術で痛みは改善されるでしょう。

ですが、お腹が冷えていると根本的な原因の改善につながらないという事実があることをアナタは知っていましたか?

事実、当院に駆け込んでこられる方々は、何回も整体院や病院に行ききするといった「無限ループ」状態になっています。

もしかしたら、アナタの症状が一般的な処置や施術で一向に改善されないのは、お腹が冷えているからなのでなないのでしょうか?

なぜなら、アナタのお腹が冷えてなければ,一般的な処置や施術だけでアナタの症状は改善できるからです。

では、どうしたらアナタの不調は改善されるのでしょうか?

 

当院ではアナタの症状に合わせて独自の施術方法で改善させることができます

写真は左右にスライドできます

「ラジオ波」で自律神経の乱れを解消させます

「ラジオ波」で自律神経の乱れを解消させます

冷えて固まった自律神経に対して、高い周波数の電気である「ラジオ波」を流して温めていきます。
電気というとビリビリして痛いといったネガティブなイメージがありますが、高い周波数の電気をカラダに流すと、カラダの芯からポカポカと温かくなっていくのがわかります。
個人差はありますが、あまりの温かさに施術中にも関わらず眠ってしまうほどの気持ちよさです。

「加圧リハビリ」で機能していないインナーマッスルを機能させます

「加圧リハビリ」で機能していないインナーマッスルを機能させます

機能しなくなったインナーマッスルに対して、専用の加圧ベルトを使った「加圧リハビリ」で機能させていきます。
加圧トレーニングで使われる専用のベルトを使うことで3つの変化がカラダに現れます。
「成長ホルモンの向上」
「血管の若返り」
「筋力アップ」
その変化が、機能しなくなったインナーマッスルの機能を改善していきます。
血流をコントロールするリハビリのためきついですが、その分効果は劇的です。
特に、年齢が高い方のリハビリは効果的です。

「レッドコード」によってカラダの軸を造ります

「レッドコード」によってカラダの軸を造ります

運動をするアスリートにとって、インナーマッスルを機能させることはとても大切なことです。
なぜなら、インナーマッスルが十分に機能しないことで、パフォーマンスの低下からケガに直結してしまうからです。
ですので、運動によるケガの原因をインナーマッスルが機能しなくなることと考えています。
ということは、インナーマッスルを上手く機能させることが大切なのです。
だから当院では、加圧リハビリ以外に機能していないインナーマッスルをより一層正常に機能させるために「レッドコード」によるリハビリを加えています。

アナタの不調の原因を徹底的になくします

当院では、痛みやこりの原因を抜本的に包括的に改善していきます。

それだけではなく、施術で改善されたカラダの状態を長続きさせ、今後二度と再発させないように独自のリハビリを行っています。

 

独自の施術法として

  • 内臓の冷えを改善させるためにキャビテーションで内臓の蠕動運動を復活させます
  • 自律神経の乱れを改善させるためにラジオ波で自律神経を温めていきます
  • 骨盤内のインナーマッスルの機能を改善させるために加圧リハビリで骨盤内の循環を良くしていきます
  • カラダの軸を作るためにレッドコードでインナーマッスルの機能を復活させます

を継続性と一貫性を持って行っています。

 

 

私自身も以前は、慢性的な痛みに悩んでました…

初めまして。

みゆき鍼灸整骨院院長の馬上 昌幸(ばじょう まさゆき)です。

 

当院は、平成19年3月に墨田区押上で開業し、保険診療を中心とした施術をしてきました。

しかし、保険診療では、満足できる結果が出ないことへの現実に、苛立ちと限界を常に感じていました。

そして、平成24年4月に現在の台東区東上野へ移転してきました。

それをきっかけに、自費の施術に特化した国家資格を持つスペシャリストを目指すことにしました。

 

おかげさまで、延べ施術回数1万回以上という回数をこなしてきました。

 

実はそんな私自身も以前は、慢性的な坐骨結節の痛みに悩んでおりました

 

負のスパイラルの無限ループ

ことのきっかけは、セミプロとして富士通サッカー部(現:川崎フロンターレ)でサッカーをしていた頃の古傷が、大学のアメリカンフットボールの激しい練習によって悪化させたことです。

 

酷い時には、痛みによって歩く事すらままならない状態でした。

 

その当時は、何の知識も経験もなかったため「病院に行けば何とかしてくれるだろう…」という淡い期待感で整形外科の病院に通院していました。

整形外科の先生は、レントゲンを診て「骨には異常はないね、炎症が収まるまでは運動はダメだよ」と言われ、湿布と痛み止めを処方されるだけでした。

医者の指示通りにしていていても、痛みが引いて練習を再開すれば、また痛みが再発し、また病院に行くの繰り返しでした。

 

まさにその時の状況は、負のスパイラルにどっぷりはまっていた出口が見えない無限ループ状態でした

「大丈夫だよ!また治ってプレーできるよ。」の一言で助かりました

今思えば、その時の心理状態は最悪でした…

「なんで俺だけが…」という思いでスタスタと歩く人たちを恨みに似た感情で見ていました。

あの頃の1年間は生命にかかわらなかったけど、毎日が生き地獄のようで辛かったです…

そんな私を見ていた先輩が見るに見かねて、ある治療院を紹介してくれました。

まさに、千載一遇の出会いでした。

そこの院長は、しっかりと私の話を聞いてくれ、原因を解明し、私に合った治療法を提案してくれました。

その時に言ってくれた一言は今でも忘れません。

 

 

大丈夫!治ってまたプレーできるよ。

 

 

この一言で、未来に全く希望が持てないモヤモヤとした感情が無くなった瞬間でした

 

その当時、カラダを動かすことは好きでしたし、ケガという悔しい思いをしたことで、漠然としていた将来ではなく、ハッキリとした目標が生まれました。

 

その目標とは、お世話になった先生のように何らかの形でケガに苦しんでいる人を助けたいという志です

 

そんな中、お世話になった治療院の院長の勧めもあり、大学を卒業と同時に、鍼灸師と柔道整復師の専門学校に進学を決めました。

27歳から治療の世界に入って、スポーツのみならず日常生活に困っている方がたくさんいることも知りました。

カラダのどこかに痛みや悩みがあると、笑顔になれないですよね

私には使命があります。

 

その使命とは…

 

痛みで悩んでいる人たちの笑顔を取り戻し、未来に希望を持てれるようにする!

 

なぜ私にそんな使命があるかというと、私はある日を境に、お客様のカラダを通して或ることに気付いたのです。

それは、人間の生命力に「自然治癒力」という素晴らしい力があるということです。

その自然治癒力のポテンシャルさえ引き出せれば、どんなに沈んだ顔をしたお客様でも笑顔にすることができるようになるんです。

 

だから、私の使命は

痛みで悩んでいる人たちの笑顔を取り戻し、未来に希望を持てれるようにする!

なのです。

 

そんな使命感を持っている私にアナタのカラダを任せてみてはどうですか?

 

アナタのカラダの不調を改善し、アナタが思い描く明るい未来にしてみませんか?

 

大丈夫!アナタもきっと良くなりますよ。

 

  みゆき鍼灸整骨院 院長 馬上 昌幸

画像診断でアナタの「ゆがみ」を客観的に見つけれます

当院では、客観的な画像診断を大切にしております。

なぜなら、主観的な判断では正確にゆがみを判断できないからです。

なので、原因の解明には客観的な画像診断がなければならないと考えています。

ということは、客観的な画像診断によるゆがみの判定が大切なのです。

だから当院では、ゆがみ解析ソフト「ゆがみーる」でアナタのカラダのゆがみを見つけ出しています。

自律神経の乱れを解消し、内臓の冷えをなくします

当院では、自律神経の乱れを整えることを大切にしております。

なぜなら、自律神経の乱れが内臓にストレスを溜めてしまうからです。

ですので、不調の原因を自律神経の乱れによる内臓の冷えと考えています。

ということは、自律神経の乱れによる内臓の冷えをなくすことが大切なのです。

だから当院では、自律神経を正常化させ、お腹の冷えをなくすために「高周波温熱機器(ラジオ波)」を使ったオリジナルの施術をしております。

インナーマッスルを機能させることに特化しています

当院では、インナーマッスルを機能させることを大切にしております。

なぜなら、インナーマッスルが機能しないことで痛みやコリの原因にになってしまうからです。

ですので、不調の原因をインナーマッスルが機能しなくなるからだと考えています。

ということは、インナーマッスルが機能させることが大切なのです。

だから当院では、機能していないインナーマッスルを正常に機能させるために、加圧ベルトを使った当院オリジナルの「加圧リハビリ」をしています。

地域で唯一の整体法で、不調を抜本的包括的に改善

人のカラダに起こる不調は「内臓の冷え」が原因です。

内臓の働きが低下し、血流が上手くいかないためにカラダのゆがみが生じて、不調を起こします。

その内臓の冷えを回復させ、人が本来持っている自然治癒力を最大限に機能させるための環境を作っていきます

当院の整体は、ボキボキするのではなく、軽く触れる程度のソフトタッチで調整していきます。

その程度の力加減で、ゆがみの大元である「内臓の冷え」を抜本的に包括的に改善していきます。

アナタのカラダの不調をわかりやすく説明します

私たちは、お客様のお話を「聞く」ではなく、お客様の本当の気持ちや願いを深く正確に「聴く」ことをします。

そして、聞き取れた上で、お客様の問題解決するためにキチンとお客様のカラダに対して「訊く」ことをます。

それをしなければ、本当にお客様を苦しめてきた痛みの原因が突き止められないのです。

だから、アナタのカラダの声を聴かせて下さい。

一緒に悩みを解消したいのです。

アナタのカラダの調子を良くしていく上で、大切なことをわかりやすく説明していきます。

都内随一設備

「これって何ですか?」「初めて見た!」「コレで、どんな施術をするんですか?」など今まで当院に来院されてこられたお客様が口々にされたほんの一部の言葉です。

特に、長い間苦しめられた痛みをお持ちの方ほど、目が肥えておられます。

そんな色々な整体院を渡り歩いてこられていたからこそ、当院の価値が判っておられるのでしょうね。

そんなお客様が言われるのだから本当のことだと思います。

それに、これから開業しようと考えておられる若手の先生がわざわざ見学に来られるぐらいだからです。

そんな充実した設備を生かし、一つの施術方法ではなく、様々な施術機器の特徴を生かした組み合わせでお客様が満足いただける結果が生まれていきます。

アナタのための提案ができる一対一の施術

アナタには行きつけの美容院はありますか?

ある方ならわかると思いますが、違うお店に行くと当たり前ですが、「自分はこのような髪形になりたい」「自分の髪質がこうだ」「こんなイメージになりたい」などなど、スタイリストさんに対して1から説明をした経験はございませんか?

そんなジレンマがありますよね。

こんなわずらしさを経験したくないから、お店で選ぶのではなく、自分に合ったスタイリストさんについていくのではないでしょうか?

私たちは、お客様がジレンマに陥らないように、また満足して頂けれるように、一対一の施術にこだわっております

そのたびに、ご自分のカラダの状態を一から説明をしなくてはならないジレンマがありません。

国家資格者なので安心・安全です

当院は施術に携わる全員が、厚生労働省認定の国家資格を持っています

人のカラダの仕組みについて解剖学・生理学・病理学などを3年間しっかりと学び、国から認められている「カラダ専門のエキス