腰痛

大手口コミサイトで地域ナンバー1選ばれています

【整体部門・整骨院接骨院部門・はりきゅう部門】3つの部門で1位を獲得しております。

  • 朝の起きがけが腰がつらくスムーズに起き上がれない
  • 長い時間同じ姿勢でいると、背中から腰が硬くなってつらい
  • 過去に経験しているギックリ腰にならないかと毎日が不安である
  • 運動後の翌日に必ず腰だけつらい
  • 立ったり、座ったりといった日常の動作で腰に重だるさが出てくる

 

いかがですか?

きっとアナタの「腰痛」もこの方たちと同じように改善に向かいますよ。

その為にも、まずアナタが苦しんでいる「腰痛」について理解しておく必要があります。

そもそも「腰痛」とはどういう症状なのか?

腰が痛い重だるい

人生の中で、約8割の方が経験するといわれる腰痛は、男性では1番目、女性でも肩こりに次いで2番目に多い症状です。その数は年々増加傾向にあります(厚生労働省の平成25年国民生活基礎調査)
腰痛の原因はいろいろですが、そのうち原因が特定できるものは15%程度で、残りの85%は、レントゲンやMRIなどの検査をしても「異常なし」で原因が特定できないと言われています。

腰は、カラダを曲げる、カラダをねじる、などの日常生活のあらゆる動作に関わっているため、常に大きな負担がかかっています。

そのため、腰の筋肉のオーバーユースという状態になり、重だるさや張りといった症状になってしまいます。

特徴として、痺れなどの神経症状がないことです。

その痛みの状態が積み重なっていくと、もっと重篤な腰痛に発展しかねない状態になりかねません。

 

腰痛の原因には

  • 背骨の圧迫骨折
  • 背骨の問題(椎間板ヘルニアや腰椎分離症など)
  • 細菌感染やガン
  • 内臓の病気
  • 原因不明

 

 

病院やよくある整骨院での一般的な処置や施術はどういうものでしょうか?

「腰の痛み」だけに特化した処置や施術

病院では

  • 牽引で腰を引っ張る
  • ブロック注射を打つ
  • 痛み止めや湿布などを処方される

 

整骨院では

  • 痛いところに電気をかける
  • 痛いところを温める
  • 痛いところにマッサージをする

などが一般的です。

 

ですが、これらの処置や施術ではなかなか改善しないのが実情です。

 

では、どうしてアナタの「腰痛」の痛みは改善しないのでしょうか?