捻挫

大丈夫!私におまかせください

捻挫に対する施術の一例

声を職業としている方のための専門の鍼灸院の先生

喉・声のスペシャリスト!  竹内 岳登 先生

私は、馬上先生を推薦いたします。

理由は膝のトラブルにおいて、情熱を持って研究している先生です。

治療家が参加する情報交換の場では、「私は、膝で悩んでいる人の痛みを取り、思い切り走ったり、歩ける喜びを分かち合いたい」と、いつも熱く語ってくれます。

その姿勢には日本の多くの治療家が勉強をさせていただいております。

膝のトラブルで悩んでいる方、これから膝で悩まずに好きなことができる生活を送りたい方。

馬上先生に出会えた事で、必ず解決すると確信しております。

不妊症を専門としている鍼灸院の先生

妊活のスペシャリスト!  粟木原 出 先生

鍼灸師などの治療家が

「不妊治療に関わる」

ということにおいて、ご自分も妊娠活動を頑張った経験から施術に不妊部門を取り入れる方はとても多いです。

馬上先生もそんな一人です。

初めてお会いしたのは、酒井医療フィジオさんと当院ファンクショナルマッサージとのコラボセミナーでした。

僕の難解な理論を、必死になって吸収しようとしてくれていたのをよく覚えております。

難しすぎて質問も出ないことが多いのですが(笑)

そのセミナーの参加者の中で、

唯一積極的にご質問されていた理由が、

ご自身も不妊治療を頑張っていた経験からだと知ったのは、その後当院が主催する半年間のセミナーにご参加頂いてからでした。

不妊の臨床は、ただ技術があれば良いとか、

知識が豊富にあれば良いとかでは、やるべきではないと思っております。

不妊に悩む女性と、一緒に歩む事が出来る

寄り添って気持ちを受け止めてくれる。

馬上先生は、そんな治療家だと思います。

嘘でも誇張な表現でもなく、

本当に妊娠は難しくありません!

まずは第一歩を踏み出してみて下さい

大手口コミサイトで地域ナンバー1に選ばれています!

御徒町の口コミランキング【整体・整骨院接骨院・はりきゅう部門】で堂々の1位獲得!

選ばれるには理由があります。

なぜなら、他の口コミサイトなどを合わせて200件以上の口コミを頂いているからです。

「膝痛解消!神の手を持つ13人」に掲載されています

多くの人々が悩まされている膝の痛み。
痛いだけではなく、QOL(生活の質)も確実に低下させます。
しかも、その膝痛、ベテランの整形外科医でさえ「完治は難しい」とか「加齢」を理由にサジを投げているのが現状です…
ですが、私は違います!
独自の技術と圧倒的な情熱で、膝の痛みを解消すべく挑戦し、結果を出し続けています。
そんな私が、本書でご紹介している13人の施術家の一人として紹介されています。

  • 動かさなくてもジンジンする
  • しっかりとリハビリをしていない
  • 病院にて長期間固定されていた
  • 痛みが邪魔して寝れない
  • パンパンにむくんで松葉杖を使用している

 

ホント、つらいですよね。

でも、もう大丈夫です。

私におまかせください!

お腹の冷えを解消しましょう!

アナタと同じ悩みを持った人がたくさん来院されて、改善されています。

ぜひ、来院してください!

それから、よろしければ当院の施術を受けて悩みが改善された喜びの声をご覧ください。

 

 

 

明日の試合に間に合いました!足首の捻挫を治してくれてありがとうございます。

お客様写真

台東区 中学生 女性 14歳 鈴木 りず様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

足首をくじいてしまったが、施術後は足首が動き易くなった!!

お客様写真
アンケート用紙

「どのような悩みで来院されましたか」

足首をくじいたから。

「来院時どのような期待や不安がありましたか?」

なかったです。

「実際に来院されてどうだしたか?」

とてもきれいだなと思いました。

「施術前と施術後を比べてどうでしたか?」

左足首がすごく曲げやすくなった。

「他院と比べてどこが良かったですか?」

きれい。

ていねい。

マンツーマンなので、しっかりみてもらえる。

「スタッフの説明は解りやすかったでしょうか?

すごく分かりやすかったです。

「その他、何か一言あればお願いします」

これからも、お世話になるので、よろしくお願いします。

台東区 高校生 10代 女性 通りすがりの音痴様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

ビーチバレーボールの練習中に右足首を捻ってしまい、歩くことも、足をつくこともできなかったのに、2週間後の大会に間に合って嬉しかったです!

お客様写真
アンケート用紙

「どのようなお悩みで来院されましたか?」

ビーチバレーの練習中に左足首をひねってしまい、歩くことも、足をつくこともできなくなってしまいました。痛みと怖さがありました。

「来院時どのような期待や不安がありましたか?」

とにかく骨が心配なのと、痛みがありましたので、診ていただいて安心感がほしかったです。

「実際に来院されてどうでしたか?」

適切な問診で安心できました。痛みに対しても微弱電流のポータブル式のものを貸し出しして下さったので、よかったです。

「施術前と施術後を比べてどうでしたか?」

2週間後に初大会を控えていたので、一時はもう出れないだろうとあきらめていたんですが、出れます!大丈夫です!完ぺキに施術して仕上げます。と言ってくれたことが涙が出るくらいうれしかったです。

「他院と比べてどこが良かったですか?」

他院にはかかってません。

「スタッフの説明は解りやすかったでしょうか?」

先生の指導は決して無理なことではないので、忠実に守り施術効果が日々実感できているので、説明はばっちりだと思います。

「その他、何か一言あればお願いします」

先生と私の目標が大会出場だったので、リハビリも頑張れました。大会の前の過ごし方、練習に参加しての実際に動いてみてどう痛みがあるのかなど熱心に指導して下さる先生に感謝です。ジャンプできたときの嬉しさは格別でした。

台東区在住 自営 女性 36歳 あゆれ様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

当院は、このようなツライ症状で悩んでいて、本気で改善したい方のための治療院です。

本気で「捻挫」の症状を改善したい方は、今すぐお電話ください。

アナタの本気を私にぶつけてみませんか?

大丈夫!私におまかせください。

でもその前に、まずアナタが苦しんでいる「捻挫」について、ご存知であるかとは思いますが、少し復習しておきましょう。

そもそも「捻挫」とはどういう症状なのか?

足首の痛み

捻挫とは、足首の靭帯・筋肉・関節部に外圧が加わり、正常な可動域を超えてしまうことで、痛みが出る疾患です。

また、捻挫が慢性かすると、捻挫グセ、運動のパフォーマンス低下、カラダの左右のバランスの崩れなどが起こります。

足首は地面と接する為重要な役割があります。捻挫によりバランスが崩れると、カラダに様々な症状が表れます。

 

捻挫の症状は?

  • 腫れや熱感
  • 足をつくのが痛い
  • ふくらはぎあたりの筋肉が硬くなる
  • ジンジンする感じがある

 

捻挫を起こしやすい人の特徴は?

  • 捻挫グセがある
  • 運動を行っている
  • カラダを上手く使えていない
  • 過去にケアをしっかりしていなかった

 

一般的に考えられる原因は?

  • 過去にしっかりとリハビリを行っていない
  • 捻挫クセがある
  • 段差でつまずく
  • 運動中

 

病院やよくある整骨院での一般的な捻挫の対処や施術はどういうものか?

「足首の痛み」だけに特化した処置や施術

病院では

  • ギプス固定
  • 湿布や痛み止めの処方
  • RICE処置
  • 腫れが引いてからの足首のリハビリ

 

整骨院では

  • RICE処置
  • ギプス固定
  • テーピングでの補強
  • 腫れが引いてから電気をかける

などが一般的です。

ですが、これらの処置ではなかなか改善しないのが実情です。

では、どうしてアナタの「捻挫」の痛みは改善しないのでしょうか?

 

 

残念ながら…お腹が冷えている人は良くなりません

お腹が冷えていると根本的な原因の改善につながりません

症状が軽く、原因が痛んでいる関節のみであれば、必ず「痛み止めや湿布」「筋肉をもみほぐす」といった一般的な処置や施術で痛みは改善されるでしょう。

ですが、お腹が冷えていると根本的な原因の改善につながらないという事実があることをアナタは知っていましたか?

もしかしたら、アナタの症状が一般的な処置や施術で一向に改善されないのは、お腹が冷えているからなのでなないのでしょうか?

なぜなら、アナタのお腹が冷えてなければ,一般的な処置や施術だけでアナタの症状は改善できるからです。

大丈夫!私におまかせください。

私には、長年の現場での施術で培ってきた『経験と知識』に基づいた施術方法があります。

 

アナタの症状に合わせて独自の施術方法で改善させることができます

写真は左右にスライドできます

①「キャビテーション」で新陳代謝を上げます

①「キャビテーション」で新陳代謝を上げます

冷えによって固まってしまったお腹の硬さを「キャビテーション」でもみほぐしていきます。
なぜなら、お腹の内臓が凝り固まっていては、血行不良になってしまいます。
ということは、血行を良くするためには、お腹の硬さをもみほぐすことが大切なのです。
だから当院では、凝り固まったお腹の硬さをほぐすために、エステでも採用している「キャビテーション」で深部まで凝り固まったお腹の硬さをもみほぐしています。

②「ラジオ波」で深部加温をします

②「ラジオ波」で深部加温をします

冷えてしまった自律神経の乱れに対して、高い周波数の電気である「ラジオ波」を流して温めていきます。
電気というとビリビリして痛いといったネガティブなイメージがありますが、高い周波数の電気をカラダに流すと、カラダの芯からポカポカと温かくなっていくのがわかります。
個人差はありますが、あまりの温かさに施術中にも関わらず眠ってしまうほどの気持ちよさです。

③「レッドコード」で無重力整体をします

③「レッドコード」で無重力整体をします

日常生活のクセによるゆがみを「レッドコード」を使った無重力整体で改善していきます。
なぜなら、日常生活の中で生じるクセによっ、てカラダのゆがみが生じるからです。
ですので、改善されない原因は日常生活のクセによるゆがみと考えています。
ということは、カラダのゆがみを改善することが大切なのです。
だから当院では、レッドコードと整体とを組み合わせて、当院オリジナルの無重力整体をしていきます。

④「加圧リハビリ」でリハビリをします

④「加圧リハビリ」でリハビリをします

機能しなくなったインナーマッスルに対して、専用の加圧ベルトを使った「加圧リハビリ」で機能させていきます。
加圧トレーニングで使われる専用のベルトを使うことで3つの変化がカラダに現れます。
「成長ホルモンの向上」
「血管の若返り」
「筋力アップ」
その変化が、機能しなくなったインナーマッスルの機能を改善していきます。
血流をコントロールするリハビリのためきついですが、その分効果は劇的です。
特に、年齢が高い方のリハビリは効果的です。

アナタの痛みの「原因」を見つけ出します

当院が大切にしていることは、アナタが苦しんでいる痛みの原因の根本を見つけ出すことです。

なぜなら、痛みの原因がわかっていなければ、どんなに良い治療をしても意味がないからです。

なので、痛みの根本を見つけ出すには、アナタのお話を聞くことが大切だと考えています。

ということは、アナタのお話を聞くための問診することが大切なのです。

だから当院では、アナタのお話を聞くための問診で、アナタの痛みの「原因」を見つけ出しています。

画像診断でアナタの「ゆがみ」を客観的に見つけます

当院が大切にしているのは、客観的な画像診断です。

なぜなら、主観的な判断では、正確にカラダのゆがみを判断できないからです。

なので、原因の解明には客観的な画像診断がなければならないと考えています。

ということは、客観的な画像診断によるカラダのゆがみの判定することが大切なのです。

だから当院では、アクセス解析ソフトである「ゆがみーる」でアナタのカラダのゆがみを見つけ出しています。

「バキバキしない」でゆがみをなくします

当院が大切にしているのは、バキバキしないでゆがみをなくす整体です。

なぜなら、カラダの重さがなくなると、カンタンに整体ができるからです。

なので、カラダの関節に負担をかけないために、カラダの重さをなくことを第一に考えています。

ということは、カラダの重さをなくすことで、軽く触れる程度のソフトタッチで、バキバキしないでゆがみをなくす整体をすることが大切なのです。

だから当院では、カラダの関節に負担がかからず、バキバキしない「無重力整体」をしています。

カラダの回復をするために「新陳代謝」を高めます

当院が大切にしているのは、低くなった新陳代謝を上げることです。

なぜなら、新陳代謝が低いとカラダの回復力が低くなってしまうからです。

なので、内臓のこわばりがあることで、新陳代謝を下げてしまうと考えています。

ということは、内臓のこわばりをなくし新陳代謝を上げることが大切なのです。

だから当院では、内臓のこわばりをなくし、新陳代謝を上げるために「キャビテーション」を使った施術をしております。

自律神経の乱れである「お腹の冷え」をなくします

当院が大切にしているのは、自律神経の乱れているお腹の冷えをなくすことです。

なぜなら、自律神経の乱れることで、お腹にストレスを溜めてしまうからです。

なので、お腹を温めて、自律神経の乱れをリセットさせることを考えています。

ということは、自律神経の乱れをなくしお腹の冷えをなくすことが大切なのです。

だから当院では、お腹を温めて自律神経の乱れをリセットするために「高周波温熱機器(ラジオ波)」を使ったオリジナルの施術をしております。

「インナーマッスル」を機能させることに特化しています

当院が大切にしているのは、機能していないインナーマッスルを機能させることです。

なぜなら、インナーマッスルが機能しないことでカラダにゆがみが出てしまうからです。

なので、カラダのゆがみの原因であるインナーマッスルを機能させることを考えています。

ということは、機能していないインナーマッスルを機能させることが大切なのです。

だから当院では、機能していないインナーマッスルを機能させるために、加圧ベルトを使ったん当院オリジナルの「加圧リハビリ」をしています。

お客様の「安心安全」が第一

当院が大切にしていることは、お客様の安心安全です。

なぜなら、人様のカラダを触る以上、最低限カラダの仕組みについて解剖学・生理学・病理学などを3年間しっかりと学び、国から認められているスペシャリストであるべきです。

さらに当院では、国家資格以上に10年以上の臨床経験が大切だと考えております。

ということは、「国家資格保有者」「10年以上の臨床経験」の2つが大切なのです。

だから当院では、お客様が「安心安全」で施術を受けられるようにしております。

私自身も以前は、慢性的な痛みに悩んでました…

初めまして。

みゆき鍼灸整骨院院長の馬上 昌幸(ばじょう まさゆき)です。

 

当院は、平成19年3月に墨田区押上で開業し、保険診療を中心とした施術をしてきました。

しかし、保険診療では、満足できる結果が出ないことへの現実に、苛立ちと限界を常に感じていました。

そして、平成24年4月に現在の台東区東上野へ移転してきました。

それをきっかけに、自費の施術に特化した国家資格を持つスペシャリストを目指すことにしました。

 

おかげさまで、延べ施術回数1万回以上という回数をこなしてきました。

 

実はそんな私自身も以前は、慢性的な坐骨結節の痛みに悩んでおりました

 

負のスパイラルの無限ループ

ことのきっかけは、セミプロとして富士通サッカー部(現:川崎フロンターレ)でサッカーをしていた頃の古傷が、大学のアメリカンフットボールの激しい練習によって悪化させたことです。

 

酷い時には、痛みによって歩く事すらままならない状態でした。

 

その当時は、何の知識も経験もなかったため「病院に行けば何とかしてくれるだろう…」という淡い期待感で整形外科の病院に通院していました。

整形外科の先生は、レントゲンを診て「骨には異常はないね、炎症が収まるまでは運動はダメだよ」と言われ、湿布と痛み止めを処方されるだけでした。

医者の指示通りにしていていても、痛みが引いて練習を再開すれば、また痛みが再発し、また病院に行くの繰り返しでした。

 

まさにその時の状況は、負のスパイラルにどっぷりはまっていた出口が見えない無限ループ状態でした

「大丈夫だよ!また治ってプレーできるよ。」の一言で助かりました

今思えば、その時の心理状態は最悪でした…

「なんで俺だけが…」という思いでスタスタと歩く人たちを恨みに似た感情で見ていました。

あの頃の1年間は生命にかかわらなかったけど、毎日が生き地獄のようで辛かったです…

そんな私を見ていた先輩が見るに見かねて、ある治療院を紹介してくれました。

まさに、千載一遇の出会いでした。

そこの院長は、しっかりと私の話を聞いてくれ、原因を解明し、私に合った治療法を提案してくれました。

その時に言ってくれた一言は今でも忘れません。

 

 

大丈夫!治ってまたプレーできるよ。

 

 

この一言で、未来に全く希望が持てないモヤモヤとした感情が無くなった瞬間でした

 

その当時、カラダを動かすことは好きでしたし、ケガという悔しい思いをしたことで、漠然としていた将来ではなく、ハッキリとした目標が生まれました。

 

その目標とは、お世話になった先生のように何らかの形でケガに苦しんでいる人を助けたいという志です

 

そんな中、お世話になった治療院の院長の勧めもあり、大学を卒業と同時に、鍼灸師と柔道整復師の専門学校に進学を決めました。

27歳から治療の世界に入って、スポーツのみならず日常生活に困っている方がたくさんいることも知りました。

カラダのどこかに痛みや悩みがあると、笑顔になれないですよね

私には使命があります。

 

その使命とは…

 

痛みで悩んでいる人たちの笑顔を取り戻し、未来に希望を持てれるようにする!

 

なぜ私にそんな使命があるかというと、私はある日を境に、お客様のカラダを通して或ることに気付いたのです。

それは、人間の生命力に「自然治癒力」という素晴らしい力があるということです。

その自然治癒力のポテンシャルさえ引き出せれば、どんなに沈んだ顔をしたお客様でも笑顔にすることができるようになるんです。

 

だから、私の使命は

痛みで悩んでいる人たちの笑顔を取り戻し、未来に希望を持てれるようにする!

なのです。

 

そんな使命感を持っている私にアナタのカラダを任せてみてはどうですか?

 

アナタのカラダの不調を改善し、アナタが思い描く明るい未来にしてみませんか?

 

大丈夫!私におまかせください。

 

  みゆき鍼灸整骨院 院長 馬上 昌幸

施術の目的へのこだわり

  • 痛みや不調を改善し「10年20年経っても、何の不安も無く今よりも元気で若々しくいられる」ことを目指します
  • 調子が良くなれば、ドンドン来院間隔を空けていきます
  • 当院からの卒業をするために、カラダという資産が運用できるよう目指してます

施術の内容へのこだわり

  • 痛みのある所だけでなく、原因を抜本的に包括的に改善していく施術を行います
  • ソフトな刺激で、かつ短時間で、それでいて効果が必ず実感できる施術です
  • 毎回の施術ではカラダの状態をチェックした上で、その時の症状に合った施術をしていきます
  • 施術は担当制なので、担当者が毎回変わることはありません
  • ソフトな刺激なので、老若男女問わず、どなたでも受けることができます

施術の結果へのこだわり

  • カラダがどのように変化したのかがお客様と一緒に体感することができます
  • 根本的な原因に対してのアプローチ法なので、回数を追うごとに良くなっていきます

アフターフォローへのこだわり

  • アナタのカラダの状態に合わせ、アナタにとって最適な通院ペースをご提案しています
  • 日常生活をしていく上で気をつけることや、症状にに効果的なホームエクササイズをご提案していきます
  • 月1回ニュースレターを発行し、健康に関する情報を配信しております

アナタへのこだわり

  • アナタの時間を大切にしているために、待ち時間がほとんどない完全予約制です
  • アナタのカラダのために、理想の通院ペースのご提案はしますが予約の強制はしません
  • アナタのカラダに必要でない強引で意味のないセールスはしません
  • アナタが痛みのない生活を営めれるように最善の努力をします

申し訳ございませんが、下記の方は当院の施術方針に合わないと思われます

  • 1・2回ですべて治したい方
  • 自分のカラダへの投資の概念がない方
  • 自助努力をしない方

 

このような方には最適な施術です。

  • 痛みの原因を抜本的に包括的に改善するためには、時間がかかってしまうということを理解している方
  • 自分のカラダへの投資の意味が理解できている方
  • 痛みがぶり返さないように自助努力を惜しまない方

いくつになっても、どんな状況でも、アナタのカラダは治りたがっていますよ!

人間には、いくつになっても本来備わっている「自然治癒力」によって自分自身でカラダを治していこうとする能力を持っています。

だから、お客様のカラダが良くなっていくのは、お客様本人の力なのです。

ですが、残念なことにその能力をいかんなく発揮できない人たちがいます。

それを年齢だからという理由で諦めてほしくないのです。

大丈夫!ただ単にきっかけとして足りてないだけです。

 

アナタに合ったキッカケさえあれば、必ずアナタのカラダの自然治癒力は改善されますよ

 

良くなろうとするアナタのカラダの自然治癒力を、その能力をいかんなく発揮できるようにしていきましょう。

今のカラダ年齢より10歳若返らせましょう!

みゆき鍼灸整骨院のコンセプトは「10年20年経っても、何の不安も無く、今よりも元気で若々しくいられるカラダ作り」です。

 

ただ単に、アナタの「痛みを治す」だけでなく、アナタが「元気で健康になってやりたいことができる!」というハッピーな未来を目指すことができるようにこだわりを持っています。

 

 

痛みがなければ、アナタは何をしたいですか?

「家族と一緒に旅行がしたい」

「サブ4を目指したい」

「今よりも元気でスポーツを楽しみたい」

「選手としていい成績を残したい」 など…

 

 

私もケガの多い激しいスポーツであるアメリカンフットボールでケガをし、その痛みが原因で負のスパイラルに落ち込み悩みました。

 

そんな私だからこそ、他の誰よりもできることがあります。

 

 

それは、負のスパイラルの無限ループに悩んでいるアナタを助けられることです。

 

 

それから、アナタには「願い」や「想い」はありますか?

 

あるのなら、私はそれらを尊重し、一緒にハッピーな未来に向けて歩んでいけたらと考えております。

 

さあ、一緒に本気で「今のカラダ年齢より10歳若返らせる」を目指していきましょう!

 

そして、ぜひ当院に来てください!

 

大丈夫!私におまかせください。

 

    みゆき鍼灸整骨院 院長  馬上 昌幸