ヘルニア

原因は腰じゃないですよ。自身のカラダのクセを本当に知っていますか?

ヘルニアでこんな悩みありませんでしたか?

  • 寝返りを打つたびに、腰から足先までズキズキする痛みが走る。
  • 長時間座ったり、長時間車の運転をすると、腰と骨盤の奥が「グーーン」と痛くなってしまう。
  • 仕事が終わると、お尻から太ももにかけてビリビリと痛みが走る。
  • 立ったり、座ったり、歩いたりするたびに、足先まで痛みが走る。酷い時には、息をするだけで痛みが走る。
  • ひょんな時に「ビリビリーッ」とした痛みで、「ギャー」と叫んでしまう

辛いですよね。でも、もう大丈夫ですよ。あなたと同じヘルニアで悩んでいた人が当院の施術で改善されております。まず当院の施術を受けて、ヘルニアが改善された喜びの声をご覧ください。

25年放置している椎間板ヘルニアに加え、肩や膝の痛みがを親切に説明を頂いたので「お任せするしかない」と開き直りました!

お客様写真
アンケート用紙

「どのようなお悩みで来院されましたか?」

25年放置している椎間板ヘルニアに加え、腰・肩・膝の痛みが気になりました。

「来院時どのような期待や不安がありましたか?」

25年、マッサージのようなお店にしか行っていなかったので、緊張。

「実際に来院されてどうでしたか?」

親切に説明を頂いたので、お任せするしかない!とひらきなおりました。

「施術前と施術後を比べてどうでしたか?」

スッキリしましたが、目が覚めたのではなく、いつもより早く眠れ、翌日に更に軽くなりました。

「他院と比べてどこが良かったですか?」

表面的なマッサージで、もみ返しもあったが、芯から柔らかくして頂いてる実感があります。

「スタッフの説明は解りやすかったでしょうか?」

現状と今後の方向性を説明頂き頑張ろうと思いました。

「その他、何か一言あればお願いします」

末永く頑張ります。日常、気をつけられるようなアドバイスを頂ける日が楽しみです。

台東区在住 会社員 女性 46歳 匿名希望様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰から足先のしびれが酷く、仕事が出来なくなるくらいで、整形外科に通院したが良くなる感じがなかった。整形外科より説明がとても丁寧で、足先のしびれはほぼ無くなりました!

お客様写真
アンケート用紙

「どのようなお悩みで来院されましたか?」

腰痛がひどく、足先のしびれ、太ももの痛みもあり、会社で仕事ができなくなるくらいだった。整形外科にもいったが良くなる気配がなく、むしろ悪化しているようだった。

「来院時どのような期待や不安がありましたか?」

湿布や痛み止めで一時しのぎにはなっていたが、どんな施術でぢにいうな効果があるのか不安だった。

「実際に来院されてどうでしたか?」

ていねいな説明で、何が原因かを考えていただき、どのような治療が必要かを事前にお話していただけるので、安心して施術を受けられました。

「施術前と施術後を比べてどうでしたか?」

足首の固さ足先のしびれがほぼ感じなくなりました。腰もツイストさせると激痛だったのですが、少し回せるようになりました。

「他院と比べてどこが良かったですか?」

整形外科と比べると、説明が丁寧で原因をきちんと調べてくれる。施術後に何かしらの効果を感じる。

「スタッフの説明は解りやすかったでしょうか?」

とてもわかりやすく、ていねいでした。自分の体に何がおきていて、どうして痛むのかを教えていただけました。

「その他、何か一言あればお願いします」

1回でも早く普通の生活ができるようになりたいです。よろしくお願いします。

台東区 会社員 40代 男性 匿名希望

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ヘルニアによる右足のしびれ。初日に杖をついてきたが、帰りに杖なしで帰れた。

お客様写真
アンケート用紙

「どのようなお悩みで来院されましたか?」

ヘルニアによる右足首のしびれ

「来院時どのような期待や不安がありましたか?」

知人のツテで来院したが、本当に効くのかが不安だった。

「実際に来院されてどうでしたか?」

初日に杖とびっこを引いて来たが帰りは杖なしで帰れた。

「施術前と施術後を比べてどうでしたか?」

仕事も普通にでき、生活も普通に痛みなく過ごせるようになった。

「他院と比べてどこが良かったですか?」

よくある電気を流して終わりではなく痛みの原因をつぶしていく事がいいと思う。

「スタッフの説明は解りやすかったでしょうか?」

非常に解りやすかった。

「その他、何か一言あればお願いします

今後もよろしくお願いします。

都筑区 会社員 40代 男性 mh様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

いかがですか?

きっとあなたのヘルニアもこの方たちと同じように改善に向かいますよ。

そのためにも、まずあなたが苦しんでいるヘルニアについて、理解しておく必要があります。

そもそもヘルニアはどういう症状なのか?

飛び出した椎間板という組織が神経根を圧迫されることで、痛みやしびれ等が出てきます。

そして、保存療法でほとんどが3ヶ月くらいで症状が軽減すると言われています。

ですが、ヘルニアと言われてから、なぜ長い年月変わらない方がいるのでしょうか?

不思議ですよね。」

 

病院やよくある整骨院での一般的な対処や施術はどういうものなのか

病院だから何か特別な治療を行ってくれるんじゃないかと思っていませんか?

整形外科等の病院では、レントゲンやMRI等の画像診断を行うことが一般的です。その診断により、骨に異常なあったり、ヘルニアと言われても、何か特別なことを行ってくれる訳ではありません。「湿布や痛み止めのクスリを処方され、コルセットを使用するようにアドバイス」「腰を温め、電気をかけ、辛い所をマッサージされる」というパターンになっていませんか?

それで、改善はみられましたか?

また、よく「腹筋を鍛えて下さい」と言われたことはありませんか?

しかし、いったいどの様にに鍛えればいいのか解らないと思ったことはありませんか?

まして、痛くて腹筋なんてできないし……

それに、安静にしたいけれど、生活・仕事は休めないし、こんな状態になっていませんか?

そもそも整形外科等では、絶対にアナタにあった治療は行ってくれません。

なぜなら、厚生労働省が決めた範囲の中で、診察診断を行うからです。それは、全国どこに行っても、同じ様な事を行ってもらえる反面、何か特別な事をしてもらえない理由なんです。

なぜなら、本当の原因はインナーマッスルが上手く機能していないからなんです

腸腰筋に対してアプローチされたことはありますか?

過去に受けてこられたヘルニアの治療は、おそらく、痛みの原因を追究せず「ヘルニアだから、腰だけしか治療されない」というものではありませんでした?

そのような治療では、残念ながら、根本からの改善にはつながらなず、再発してしまう可能性があります。

それでは、質問を変えて、ヘルニアの治療の過程で、腸腰筋というインナーマッスルに対してアプローチされたことはありますか?

おそらく、無いという方が多い思います。

世間一般では、ヘルニアで腰が辛いと伝えると、うつ伏せになり腰に対して、アプローチされることが多いのではないでしょうか。

腰の緊張のみをとるのであれば、これだけでもいいのですが、腰に不安なく、生活・仕事をしていきたいのであれば、残念ながらこれだけでは、不十分です。

なぜなら、ヘルニアで痛いのが悪いわけではなく、ヘルニアになってしまうようなカラダの状態・クセでいたことが一番の問題なんです。

したがって、カラダや筋肉のバランスが崩れてヘルニアになっていることは、「結果」であり、「原因」ではありません。

では、本当の原因は何なんでしょうか?

それは、骨盤を形成している腸腰筋といった、インナーマッスルが上手く機能していないからです。機能していないと、その役割を腰や骨盤の表面の筋肉が代償することになってしまいます。役割以上の負担がかかり、耐えられなくなった時に「ヘルニア・ぎっくり腰」になる瞬間です。

だから、いくらヘルニアで痛い腰に対して、直接様々な治療法でアプローチした所で、あまり変化が見られない訳なんです。

本当の「原因」に対して、正しいアプローチをしてあげることを、何よりも最優先で行うべきことなんです。

逆に、しっかりとインナーマッスルが上手く機能させる状態にしておけば、長年苦しんできたヘルニアの症状がウソのように改善していきます。

だからこそ、しっかりと骨盤のインナーマッスルが上手く機能させることが先決なんです!

なぜ、当院の施術が対応できるのか?

インナーマッスルを確実に機能させることができるんです!

ヘルニアで痛みのが悪いのではなく、ヘルニアになるようなカラダの状態でいることが一番の問題なんです。

では、ヘルニアにならないカラダにしていくにはどうすればいいのでしょうか?

例えば、車でいう「エンジン」の機能をアップさせる必要があるんです。いくら車のボディーがベンツでも、エンジンが軽自動車だと、性能が100%発揮されないのと一緒なんです。

人のカラダでは、腸腰筋といったインナーマッスルがエンジンにあたります。

そのインナーマッスルの機能を復活させる為に、「加圧リハビリ」を行っていき、その機能を更に向上させる為に、「レッドコード」を行います。

しかし、それぞれのパーツがサビていたら意味がないので、超音波・ラジオ波・手技を組み合わせて、インナーマッスルのサビを落としをしていきます。そうすることにより、インナーマッスルの機能を改善させる為のリハビリを100%引き出せる訳です。

それらの痛みで悩まれているアナタに一つだけご協力して頂きたいことがあります。

それは、アナタがしっかりと通院して頂くことです。そうしなければ、継続性と一貫性をもった治療ができないのです。

だから来てください!

アナタに来ていただけないことには、進みません。

病院やよくある整骨院での一般的な「ヘルニア」への処置や施術はどういうものか?

「腰の痛み」だけに特化した処置や施術

病院では

  • レントゲンやMRIを撮られる
  • 保存療法
  • 腹筋の強化するようにアドバイス
  • コルセットの着用の指導

整骨院では

  • 腰に電気をかける
  • 腰周りの筋肉のマッサージ
  • 負担軽減の為のトレーニング指導
  • 赤外線で温める

などが一般的です。

しかし、これらの処置は結果である「腰の痛み」に対してだけで、根本の原因に対してはまったく効果がありません。

なので、痛みが取れても、また痛みが再発するといった無限ループになってしまうのです。

 

腰だけを治療しても良くならない「ヘルニア」の本当の原因とは?

骨盤のインナーマッスルが上手く機能していないから体の軸がブレるのです。

それでは、ヘルニアを引き起こす原因は何なんでしょう?

確かに、飛び出しか椎間板が神経根を圧迫することで、ヘルニアを引き起こす要因ではあります。

ですが、それだけがヘルニアの原因であるのなら、病院や整骨院がやっている施術方法で確実に良くなるとは思いませんか?

事実、痛みがひいても、また痛みが再発するという「無限ループ」的なことをやり続けてしまっているのです。

私が言いたいのはただ1つ!

腰が痛いのが悪いのではなく、腰が痛くなるようなカラダの状態でいることが悪いのです。

それでは、ヘルニアを生み出す原因ととなっている「痛みが出てくるカラダの状態」とは一体どんな状況なんでしょう?

それは、骨盤を形成しているインナーマッスルが上手く機能していないからです。

その筋肉が機能していないから、骨盤が安定せず、体幹の軸がブレてしまい、腰に負担がかかるからヘルニアになってしまうのです。

だから、いくら腰に対して様々な治療法でアプローチをかけたところで、また元の痛みに戻ってしまう訳なんです。

ではなぜ、当院の施術が「ヘルニア」に対応できるのでしょうか?

終わりが見えない永遠に続く「無限ループ」に陥っていませんか?

症状が軽く、原因が腰であれば、必ず「痛み止めや湿布」「筋肉をもみほぐす」といった処置で痛みは改善されるでしょう。

ですが、それだけでは「足らない」という事実があることをアナタは知っていましたか?

事実、当院に駆け込んでこられる方々は、何回も何回も整体院や病院に行ききするといった「無限ループ」状態になっています。

もしかしたら、アナタも典型的な「無限ループ」状態になってしまっているのではないでしょうか?

自律神経の乱れを解消し、インナーマッスルを機能させましょう

では一体、何が足りないのでしょうか?

ウチが大切にしているのは「自律神経の乱れを整えること」「インナーマッスルを機能させること」の2つです。

なぜなら、自律神経が乱れると内臓を冷やしてしまい、それが原因でインナーマッスルが機能しなくなるからです。

だからウチでは、不調の原因を「自律神経の乱れによる内臓の冷え」「インナーマッが上手く機能していない」と考えています。

ということは、自律神経の乱れをリセットさせ、機能していないインナーマッスル機能させればいいのです。

その様な原理原則に従って創り上げたオリジナルの施術方法があります。

それは「自律神経の乱れ」を解消させ、「インナーマッスル」を機能させる独自の施術方法です。

もしアナタが他の病院や整骨院で、アナタが求めている結果が得られていないとしたら、それは非常に悲しいことです・・・・

私は、そんなアナタの力になりたいです。

ぜひ、アナタを苦しめている悩みや問題点を御一緒に二人三脚で解消させて下さい。

お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加