自律神経失調症

大手口コミサイトで地域ナンバー1選ばれています

【整体部門・整骨院接骨院部門・はりきゅう部門】3つの部門で1位を獲得しております。

  • 朝起き上がれなくて、仕事に行けない
  • 人混みにいるのが嫌だ
  • 一年中、手先・足先に汗が出ている
  • 寝ようと思っても、寝れない
  • 考え込む・断ることに悪いと思ってしまう

 

いかがでしょうか?

きっとアナタの症状も、この方たちと同じように改善していきますよ。

そのためにも、まずはアナタが正しく「自律神経失調症」を理解して頂く必要があります。

そもそも「自律神経失調症」とはどういう症状なのか?

気づいた時にはなってしまっている状態

自律神経失調症とは、自律神経のバランスが崩れ、辛い症状が現れた状態です。

また、自律神経失調症が悪化すると、頭痛やめまい、吐き気、だるさ、睡眠障害などが起こります。

自律神経には重要な役割があるため、一人一人様々な症状が表れます。

 

自律神経失調症の症状は?

  • 慢性的な筋肉のコリ感
  • 頭痛やめまいや吐き気
  • 汗がうまくかけない、部分的に出る
  • 睡眠障害

 

自律神経失調症を起こしやすい人の特徴は?

  • 慢性的に筋肉が凝っている
  • 使命感が強い
  • 考えていることを言えない
  • マジメな性格

 

一般的に考えられる原因は?

  • ストレス
  • 冷え
  • 姿勢不良
  • 心的要因

 

病院やよくある整骨院での一般的な処置や施術はどういうものなのでしょうか?

「神経の症状」だけに特化した処置や施術

病院では

  • 作業量の制限や安静
  • 自宅で安静
  • 薬処方
  • 心理プログラム

整骨院では

  • 全身の筋肉に電気をかける
  • 全身の周りの筋肉のマッサージやストレッチ
  • 全身を温める
  • 自宅でのセルフケア指導

などが一般的です。

ですが、これらの処置ではなかなか改善しないのが実情です。

では、どうしてアナタの「自律神経失調症」の辛さは改善しないのでしょうか?